藤井風さんのホロスコープを考察「突破口の運気」

出生時間は不明です。

考察で出生時間を出しています。



幸運の大三角形(グランドトライン )を出生図にもっていて、心の傷と癒しのキロンも加えると2つのグランドトラインになります。

調和的に天体や小惑星が手を取り合って働きかける配置

グランドトライン は、1つの箇所に現在のトランジットの天体が来るときに

カイトの配置になり、突破口にもなります。


3角形なので、3箇所の場所が突破口にもなります。


人生そのものを表す太陽

太陽は生きる目的や意志を表しますが、そこに幸運の大三角形の中に

更に幸運を表す木星が関わっています。


太陽・木星・キロンが関わっているので、

人生そのものが、社会的な発展を表し、人々の癒し手となることが

応援された配置になります。


キロンは癒しでもあり、心の傷でもあるので

風さんにとっては、生きる目的と意思において

心の中での葛藤があり、その心の傷を越えること、精神的な面において

自分との葛藤を起こしながら、乗り越えていくことが

自分のためになり、社会的な発展を約束されているようにも見えます。


自分の心の基盤を強化していくことで、

社会的に関わる人々に癒しを与えていくような目的を持っているようにも見えます。


2つ目のグランドトライン 


月・水星・天王星がグランドトライン を作っていて

月には火星とドラゴンヘッド が関わります。


水星には、冥王星がオポジションになっていて

出生図の中にカイトができています。


思考回路が超越しているんかな。

常に新しいことに視点を置いているので、流動的な感じがあるから

思考に入ってきても、それがコロコロと変わりやすい感じもある。


時間が常に進むように、考え方も瞬間で塗り替えている感じというのかな。

決定しても、もっと良いアイデアが浮かんだら塗り替えていく感じ。

永遠と終わりない感じで思考が動くんだけど

冥王星によって、限界突破するんだけど

そこで結果を白か黒で求められるので、決断する感じもある。

最終的には、0か100の冥王星によって決断するようになるので

それまでは

いっぱい迷って迷って、とことんまで突き詰めていくからこそ

アイデアも思考もコロコロ変わるんだけど

結論を出すときには、スッパっと白黒で出さないといけないようになる感じかも。

時間や期限とかで、それが決断の時期として与えられることになるのかな。


この冥王星のような感じで、グランドトライン のカイトを作る位置に

現在の空の天体が来るときにアクションを起こしやすくなる。

いっぱいあるw


★1H 冥王星♇があるところ 11/20〜12/5周辺 トランジット天体がこの位置に来る時

自分の限界を超えられるタイミング


★3H 天王星♅があるところ 1/25〜2/1周辺、トランジット天体がこの位置に来る時

通信・学び・出版・広告・交流・移動・引っ越しなど


★5H 3/9〜3/19周辺 トランジット天体がこの位置に来る時

自己表現・エンタメ・スポーツ・コンサートなど実際にリアルに体験できること


★9H  7/26~8/4周辺 トランジット天体がこの位置に来る時

海外・精神性・専門分野


★10H  8/6~9/6周辺 トランジット天体がこの位置に来る時

社会・公的活動・仕事


★11H  9/14~10/5周辺 トランジット天体がこの位置に来る時

未来・夢・希望・仲間・非営利目的な団体・福祉


★5H  3/1~4/1周辺 トランジット天体がこの位置に来る時

自己表現・エンタメ・スポーツ・コンサートなど実際にリアルに体験できること・恋愛・子供


グランドトライン があるので、多いね〜

すごい。


仕事運として一般的にみるとき

2ハウス 収入

6ハウス 仕事(雇用)義務・献身・奉仕的

10ハウス 社会・公的 仕事


幸運の大三角形がこの2・6・10 に元々影響を与えていて

突破口でもある。

2.10はカイトができる場所になっている

6ハウスは土星とキロンでカイトになっているので、義務を果たすことで人に癒しを与え、それを通して自分自身が癒される感じ。だけど、それは既存の方法では難しいので、枠を超えた斬新で革新的、まさに誰もが通っていないレールのない方法で!というのがキーポイントになる。

牡羊座にあるので、先駆者である必要が出てくる。


時期的にも、特に牡羊座の季節はそんなことを考える時期が与えられるって感じかも。

太陽が牡羊座にあるのは、年によって違うけれど3/21〜4/20 辺りで

誕生日の3ヶ月前にも入るので、次なる1年を見通しを出すにもいい時かも


〇2H 12/9〜12 /18

〇6h  4/7~4/15 

〇10h  8/10~8/19


2022.5.11〜10 /28まで牡羊座に木星が入ってきます。

木星は幸運の星として言われていますが、拡大発展をもたらす天体

風くんの6ハウスに入ってくる

2022.12.20〜2023牡羊座に木星が入るので、お仕事がどんどん入ってきそう。


とはいえ、現在は木星が魚座で5ハウスにあるので

自己表現していくことに、拡大と発展をもたらすので、益々クローズアップされる流れにあります。

この時期は、自己表現をたくさんしていくことで、

次の6ハウスに木星が入る時のお仕事につながる流れになります。


チャンス*✩‧₊˚2022もやりたい事をどんどんやって表現していく事ができそう。

3H に天体が集中*✩‧₊˚

すごいタイミング。

2ハウスの収入にt火星、6ハウスの仕事にn土星

n土星/t火星=nIC 水瓶座15度

t水星がコンジャンクション8H.11H支配星 

3Hの天王星8度は、敏腕マネージャーずっずさんの太陽が重なる場所*✩‧₊˚


円の真下の中央は、軸になるところ
そこに、ずっずさんの太陽もあり
一緒に支えている感じ。

この軸に、天体が来た時に事が進んでいるので
単に軸としてだけではないな???と
ずっと不思議に思っていたんですが
インスタでずっずさんの誕生日をみて
謎が解けた感じ

トランジットの月がn土星にコンジャンクション

月と火星がコンジャンクション 

責任感とプレッシャーもありますがエネルギーも抜群にある日

太陽にtドラゴンヘッド がコンジャンクション、最高なタイミング*✩‧₊˚


この日は、月が獅子座にあり
風くんのMC社会的な肩書きでもあり、人生の目指す方向でもある、真上にあります。

風くんの天王星と、ずっずさんの太陽のある水瓶座8度にt土星がコンジャンクション 

Free Live、ずっずさんにとっては責任や義務、緊張感がある感じかも。

風くんにとっては、奇想天外なものをやり遂げる感じ。規制やルールを取っ払って、斬新で革新的なものを発信する。

まさにFree Liveそのものを意味している時だね。

木星回帰して後押ししている。発展拡大を意味する。それが故郷の発展にもつながる感じ。

地元の学生さんを招待して行う予定だったLiveというのも、このコンセプトの中に初めにあったので

そんな自分の育った環境への恩返しみたいな感じもあるタイミング。

この日も月は獅子座

アリーナツアースタート

出生図に、トランジットの天体がたくさん重なっているタイミング。

紅白2021.12.31
六芒星ができて、神の采配
プレッシャーは半端ないけど
それを超えると,楽しめるし癒しに変わる
自分の中の限界,リミッターを超える感じがある。

軸には土星の制限,責任感みたいのも感じる
だけど、ここは敏腕マネージャーずっずさんの太陽もある場所

まさに二人三脚を感じる
縁の下の力持ちの存在だね。

これを機に、人生がまた大きく前進していく。
新たな責任を持つ。それはこれからの未来に確実な基盤となり、大切な糧となる。
土台となる足元を固める感じ。
信頼や信用を得るようなことで、責任が任されるように、次の未来、仕事に繋がるような感じ。

そして、2ndアルバム

この日も、軸〜集結❣️ミリオン??

3ハウスは出版を表し、流通させていく、そこに冥王星と火星が入っている。

エンタメ・芸能・喜びなどを表す場所にも天体集中、太陽、海王、水星、木星この広がりはすごいと思う。

出生図の冥王星に、トランジットの月がコンジャンクションする日、月は1日で12度動くので、お昼にぴったり冥王星と重なる。射手座6度まで進んでいくので、出生図のカイトの部分を突破口として位置する場所になる日。


楽しみ♪



敏腕マネージャーずっずさんとのホロスコープ

内円が風くん
外円がずっずさん
同じ位置での星配置が多い。

お互いに支えあってる感じがある。
ノード軸の関わりがあるな。
ずっずさんを考察してみたんだけど
そしたら、なんと
二人の出生図を合わせたコンポジット図を出したら
風くんの人生の目的そのものになった。

そんな事ある???と疑ってしまうけど
ありえるんだろうなぁ〜
縁があると言うことは、そういう引きよせになるんだろうし。

ヨッド(神の手)を形成するんだけど

月と火星が、太陽と水星のために働く配置


思いを形にしやすいエネルギーが二人でいると働きます。


ICの軸になる部分に、冥王星と火星が。すごいな〜

並外れたスタミナとパワーが与えられる。


破壊力が抜群になるので、

固定観念に囚われない破壊し刷新するパワーになる。


これは、意識して使わないと

破壊を受ける側にもなりかねないのですが

個性を意識していけば大丈夫そう。


この辺は、ずっずさんの天体が水瓶座に集中しているので良いアドバイスにもなりそう。


ドラゴンヘッド もここにあるので、

同じことや既存のこと、または安定するようなことをしていると

容赦なくリセット(うまくいかない)がかかると思うので、それがサインかも。


9ハウスに天体が集中するのは、精神性が目的になります。

海外専門分野ということも含まれるけれど

やはり多くの魂の成長を助ける事を目的にして活動していくんだと思うな。

二人のエネルギーがそういった働き方をする。


気になるのは、土星が10ハウスに入っているので

そう簡単ではない。という課題も含まれているのは確か。

根付かせていく事で、安定になるんだけど

初めのうちは社会がまだ固定概念に支配され、枠やルール意識が強いので

その中で、模索しながら開拓を続けていく事で

やがて、受け入れられていく。



この流れは、時代背景によるものでもあるし、古い組織や社会システムによるものでもあるので

人間の意識が、より魂に近づいて生き純粋さを取り戻して、人間と精神とのコントロールを

バランスよくできる人が増えてくる事で、うまく回り始めるような感じかな〜と考察します。



個人のチャートでみる時、

土星が10ハウスにある時、父親や権力者によって抑圧されてしまい社会での生きにくさと感じるかもしれない。


コンポジットチャートだと、

共に二人であることで、やり遂げる仕事があるという見方をするならば

仕事や公的な関わりにおいて、権力的な人や組織的な面において受け入れ難さを感じる、

けれどそこの生きにくさ、仕事のやりにくさを感じる場所で、

試行錯誤し努力をコツコツ重ねていくことで、やがて安定した基盤として作っていける。

そういった感じがします。


だけど、それに賛同して受け入れて手を取り合ってくれる仲間の存在は、

応援的な調和的な感じがあるので、仲間となり集団となりそれが大きな輪で繋がっていくことで、前に進んでいきそうです。


風くんとずっずさんは二人で相乗効果になり、個人個人でもつパワーを最大限にいかせていけるんですね。

これからも楽しみです♪


2022のお誕生日は、満月

何か一つの区切りとして、達成感を味わう1年になるのかな〜(ミリオン)←❀.(*´◡`*)❀マタしつこい

また詳しく見ていきます。