心の自由は心の自立


他者を許せない時
自分の中で変化を求められている



他者からの急な予定変更
そのとき、どんな感情を選択していますか



例えば、

家族・恋人・パートナー・友人と待ち合わせした

けれど、予定を突然変更されてしまった。



楽しみにしていた。

予定を想像していた。

ワクワクして眠れなかった。

準備ていたことがあった。




あなたは許せるだろうか?




許せる自分でありたいと願っていても

難しい場合が多い




あなたも私もOKと分けていても

約束を守るというルールを持ち出して
ジャッジ
してしまえば




許す。
許せない



白黒思考が生まれてしまう

この思考で、その出来事をジャッジしてしまうことから

許す・許さないという思考がうまれる




その白黒つけてジャッジする思考で

出来事を捉えてしまうことで

許す・許さないがうまれ



このジャッジをすることで、

感情が反応してしまい

怒りとして出てくる。





他者の行動によって

自分の予定が乱れてしまうことへの怒り

当然と思うかもしれない




しかし、

精神的な自立をしている時

人と合わせる時間の変更により、

自分の自由な時間ができたことに
喜びの視点に変換できる




心が自由になる

同時に精神的な自立を示している




家族・友人・恋人・パートナーが違う予定を優先してしまった時

喧嘩をしてしまう・・・



責め立ててしまっていませんか?

それ

違うところに課題があるかもしれません。




予定を変更されてことを

出来事のきっかけとして見せられている




しかし、根本にあるのは

予定を変更されたことによる



私を蔑ろにした
私を後回しにした
私を大切にしなかった
私よりも他人を選んだ



怒り



自分が否定されたような幻想を生む



それがなぜ激しい怒りとして起こるのかが見えにくい



自分が後回し・・・予定を断られた
自分が否定された、自分を蔑ろにされた
そこが根本にある




自分で

自分を満たせていないという事実が見えてくる。

自分は

「自分のそのままを満たせていないんだ」と知る



欠けていると思っている部分も

自分がネガティブな部分と認識する

その部分も

全てを自分だと捉えて、受け入れていないということ




その部分は

他者から補ってもらおうとすること

補ってもらうことで、満たされると幻想していること




他者から何かを埋めてもらおうと、

期待をしている

無意識に



その無意識な思考が

予定が変更になったことで

自分の期待が裏切られると幻想する





自分で自分を満たせていないと知る

自分で自分を満たしていたら

予定が変わったことで、怒るその必要さえなくなる




自分で自分を満たせている時

人の予定変更を許せる時

精神的な自立をしているのだろう

自分を満たせる時間が増えたと捉えることができるからだ。




他者によって満たされているのではないと知っているから

他者がいないとき、自分を自分で満たす時間に使えると喜べるのだ。




怒りが出てきてしまう時
そこに付随する理由があるのです。

そこに気づくために

きっと予定変更があったのだろう




自分で自分を満たせていますか?

他者から愛をもらうことで幸せなのだ!と誤解していませんか・・・




あなたは、あなた自身で
自分の喜ぶことを、誰よりも一番知っています。
だから、あなたが一番喜ぶ時間を使ってくださいね❤️



自分磨き、魂の大好物ですね。



Coffret d'amour ~愛の宝石箱

【心を整理する】ホロスコープ総合鑑定